スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」お土産編

お土産飲みました^^
氷は袋に入れて塊氷を作り、砕き砕き・・・
ウイスキーを入れて13回転半と・・・
そしてプレミアムソーダを入れてっと
ウイスキー12
出来上がり~^^

当然プレミアムソーダは買いに行きましたw

やはりおいしいですね~
蒸溜所で飲むのとなにか違う気がします、、、
やはり雰囲気でだいぶ感じ方が違ったのかな~と思っています。

ソーダをこの後、梅酒に混ぜてみたら・・・
いつもよりおいしい・・・
ん~やはりこのソーダは偉大だ(*゜▽゜)ノ
スポンサーサイト

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」PART5

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」の最後にスタッフの方が一人一人に声をかけられて感想などを聞かれていました。
私もスタッフの方と色々とお話をして。。。
え?あんなウイスキー持ってられたんですねって?ブログのこと詳しく見られていたんですね(;^_^A アセアセ・・・
ウイスキーのことや山崎蒸留所のことなど色々なお話が聞けて本当にうれしかったです。

で、ファクトリーショップへ
サントリー5
お~色々ありますね~
おっ^^「山崎18年とショコラセット」 と「白州18年とショコラセット」が売っていますね。
ここに載ってるやつですね^^
サントリー6
いい感じに並んでいますね。
何か買うわけでも無く眺めてテイスティングコーナーのほうへ
お、飲まれてる方がいらっしゃいますね^^

私は時間も時間なので足早に帰宅・・・
子供が暴れてそうなので( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

で、お土産を開封!!
サントリー16
お~「山崎12年とショコラセット」です。
早速、後で飲みましょうかね^^

今日いただいたチラシなんかもパチ /■\_・)
サントリー17


本当に今日は有意義な時間をすごさせていただきました。
またこんなイベントがあったら参加するぞーーー!!
抽選に当たったらのお話ですが。。。

お~山崎蒸留所ブログのほうにも当日のことがアップされていますね
ここ から見てくださいな^^

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」PART4

お待ちかねのショコラです^^
セミナー2
お~ 何個あるんですか???
まずそれに驚き^^

次に「究極の水割りの作り方」を聞き。
ん?聞きたいって?
仕方ないですね~キーワードだけ言いますね。
「13回転半」これがキーワードですo(*^▽^*)oあはっ♪
飲み方は人それぞれなので自由に好きなように楽しむのが一番かな♪

山崎12年と白州12年はサントリーのプレミアムソーダ割り。
山崎18年と白州18年は水割りで作りました。

お待ちかねショコラの話です。
見た目は山崎がビター系 白州がミルク系ですね。

食べながら合わせて飲みましょう。。。
うわ!!プレミアムソーダおいしすぎ!!
普通のソーダとぜんぜん違います。。。

私が感じた水割りとソーダ割りの違いは後味と香りがソーダのほうがまろやかになるということですかね。
炭酸があるのでそれでごまかされてるのかもしれませんね。

で、ショコラは。。。
山崎12年は何か果実系の風味が少しする気がします。
山崎18年は12年よりも甘い感じがします。

白州12年はキャラメル風味のような感じがします。
白州18年はミルク分多めで12年よりもキャラメル風味は抑え目の感じがしました。

カカオ分などをうまく調節されて、かなり考えられてるな~と思いました。

あ、ウイスキーに合うかどうかのお話でしたね。。。

ショコラはすべて個々のウイスキーに合っておいしかったです。
単体でも凄くおいしいです。

あ、少し思ったことを一つ
ショコラを作られた方は何の状態のウイスキーにショコラを合わされたのか、ということを知りたかったです。
ストレートなのか水割りなのかハイボールなのかです。
すべて違う口当たりですからね~

私が思ったのは、口をつけたときの一番初めのイメージとショコラのイメージをあわされたのかな~と思いました。
なので少し控えめの口当たりの水割りに合わせてるのかな?

これは一番難しいところだと思いますので各自で食べて何の状態に合うか考えて見ましょ~( ̄  ̄ )ノ”

私の感想は白州12年がよかったかな。
ショコラとのバランスもうまくいっていたと思います。
単に山崎は飲みなれているのでいつも飲まないお酒のほうがいい感じを受けたのかもしれませんヾ(@゜▽゜@)ノあはは

ん?長くなってきた???え?PRAT5にしろ???
横から突込みが入りましたので感想やお土産のことなどは次回に。。。

PART5へ続く~

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」PART3

シングルモルトセミナーです。

セミナー1
な、並んでますよ^^
山崎12年18年・白州12年18年壮観ですね~

まずは作り手のえら~い方からの説明です。

山崎蒸留所は日本最古の蒸留所だと聞いて驚きました。。。
まったく今まで意識していませんでしたので( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今の山崎12年などのラベルの山崎という字は2代目のチーフブレンダーの佐治さんの字だそうで、崎という字の奇という部分をサントリーの前進の寿屋の寿という字に似せて書かれたそうです。
なんかすごい「へー」を聞いた気がします^^

山崎が出来て50年後に白州が出来、水は山崎よりも白州のほうがもっと軟水で、全体的にウイスキーは山崎は芳醇で白州はクリーミーだそうです。
本当にすごい話が聞けるのでメモしまくりですよ^^

で、テイスティングのお話。
まずウイスキーがストレートで入っているのですがこれでテイスティングはしないそうです。
テイスティンググラスの下の線まで水をたし混ぜます。
そしてにおいと味をみます。
ゴクンと飲まないで吐き出します。

まずは山崎12年から
これが基準ですね。
まろやかで華やかでフルーティーですか。
ふむふむ

次に山崎18年
お、香りが違う
シェリー樽を使われているので甘い香りがしてキャラメルのようなイメージがあります。
スモーキー感もありますね。

次に白州12年
うわ、まったく違う。。。
香ばしいですね
きれがよく、甘くクリーミーでスモーキーですか。

次に白州18年
これもまったく違う・・・
濃いですね
ドライフルーツのような感じがしてクリーミーでとろけた感じですか。

最後に山崎12年をもう一度
あは^^ すごいさっきとイメージ変わる
最初のに戻るとまた違いがわかるのでいいのみかたですね^^

凄くいい経験をさせていただきました。

次にお待ちかね~ メインイベントのショコラ登場!!

PART4へ続く~

「ウイスキーとショコラの試飲&試食会」PART2

ウイスキー製造工程見学です。

この前に見れなかったので今回見学があるのはうれしかったです^^

まずは仕込み槽
サントリー8
ステンレスの大きなやつです。
二条大麦を原料に仕込みをして麦汁を作ります。

昔、ここの改修前に飲まさせてもらったことがあるのですが甘い濃い麦茶のような感じです^^

ここでピートのことなど詳しい話をお聞きしました。
これは書かずに脳内の引き出しにしまっておきま~す
全部書くと面白くないですからねw
もし見学に行かれる機会があれがそのときに案内係の人に聞いてみてくださいな^^

次に発行槽
サントリー7
これは木桶の分です
これは2階分の高さがあります。
写ってるのは2階部分だけです。

ステンレスの槽もあるみたいなのですがこの部屋には無いみたいです。
木桶のほうがミクロフローラ(乳酸菌など)があるのでいい感じに出来上がるみたいですよ~
これはお酒や醤油などと同じなのかな?

ここで木桶を見て思ったのですが、木というものはやはりすごいですね・・・
しみこむという事と蓄えて反応するということを自然にしますからね~

次に蒸留釜です。

まずは初溜釜。
サントリー9
これが6台

続いて再溜釜。
サントリー10
これも6台

相変わらず綺麗だ~
壮観ですね^^

ここでは直火と間接的に暖めるのと2つあるみたいです。
先ほどのところで出来たものを暖めて蒸気にして冷やしていいところだけを摘出します。
釜の形によりいろんな性格のものが出来るそうです。

昨年に釜を6台新品に交換され、入れ替えのときは壁を取り壊されたそうです。。。
な、なんと釜はスコットランドから運んでこられたんですって。。。
ちゃんとスコットランドという刻印もありました。
考えただけでも何かすごいスケールを感じます。

釜の寿命は20~30年ぐらいだと聞き、私は永久的なものだと思っていたので結構意外で驚きました^^

次に樽詰め。
サントリー11
今回も見れませんでした・・・
今までこれを見れた人はすごい運のいい人だと思います。
だって10回以上見学に来てるのに1回も見たことが無いので。。。

次に貯蔵庫
サントリー12
寝てますね^^
ここの詳しいことは書きませ~ん
全部書いたら見学行く楽しみがなくなりますので^^

木の種類や天使のわけまえのことや樽の寿命やミズナラの木の話などなど山ほど為になる話を聞きましたw
メモにするとざっと3ページほどですね≧(´▽`)≦アハハハ

サントリー13
やはりレンガ積みはいい雰囲気出しますね~

こんなとこもありましたよ^^
サントリー14
オーナーズカスクです。

で、外に出て
サントリー15
阪神大震災でも味の変わらなかったお水です。
地震で水の味が変わったのかどうか今まで心配していたのですが変化なしと、今日聞いてホッとしました^^

見学が終了でゲストルームへε=ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ テクテク

次はシングルモルトセミナーです。

PRAT3へ続く~

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。